*子供の歯科治療*

2019-07-02

みなさんこんにちは 歯科衛生士の柴内です。

梅雨らしい季節になりましたね。アジサイがとてもきれいな時期になりましたがいかがお過ごしでしょうか?

さて、みなさんお子さんの治療に苦労されていらっしゃる方はいらっしゃいますか?

大号泣しているのをみると心が痛くなりますよね。

アイボリー歯科クリニックでは、最初から虫歯を削ることはせずに、まずは慣れていただくことを重要視しています。慣れて歯科クリニックに来ることは怖いことではないということ、楽しく治療が進められるといいと考えていますので、このようにまず、機械に慣れていただくようしています。

まずは歯磨きを行い、お母さんのお膝の上から1人でこのように診療台に座れるようにしていきます。

エアー水を歯にあててみたり、水を吸うバキュームに慣れていくようにしていきます。

慣れてきたら、下の写真のように歯科医院用の研磨用の器材を使用して器材に慣れていくようにしています。

段々慣れてくると、手をつないで診療室に一緒に入ってくれたり、保育園で制作したものをみせるんだ!!新しいバッグを見せたいんだ!!と持ってきてくれたりして、とてもうれしくなります。保育園や幼稚園での出来事も話してくれたりしてコミュニケーションがとても楽しいです。

歯磨きも楽しくできるといいですね。

小学生卒業まではご来院いただいたときには、歯ブラシプレゼントしています。

フッ素も無料で塗布しています。お気軽にクリニックにお越しいただきたいと思います。

歯科衛生士は子育て経験がある衛生士も多数おります。安心してご来院いただければと思います。

ジメジメした日が続きますが、ご自愛くださいませ。


カテゴリー アイボリー歯科クリニック